検索
  • machiko

モーゼその後・・・


6月

3回目の胃捻転をやってしまい

予防のため胃固定の手術していただきました。

先生達には本当に感謝しています。

モーゼを迎えたときから、一番気をつけていたのが胃捻転でした。

防げる症状だと思っていました。

私は気をつけているから大丈夫と、過信していたのかもしれません。

いつ起きるか分からない症状なので

特に夜から夜中にかけて観察してあげていないと

本当に命取りになると痛感しました。

視界に入る範囲にいてくれれば、すぐに異変に気付けます。

数分で口が冷たく白くなっていきます。

吐きたそうにしても液体しか出ません。

お腹にボールが入った様にパンパンになりました。

恐怖でした。

でも冷静に対処し、病院に連れて行ってあげてほしいのです。

胸の深い大型犬であれば

事前にかかりつけのドクターへ、症状・対処法・処置の方法を

確認しておく事をお勧めします。

長くなってすみません。

手術から3ヶ月・・・

体重も数キロダウン、とてもパワフル!

食事は3〜4回に分ける指示でした。

今でも続けています。

猫の額ほどの芝生を作ってあげて♪

また一緒に元気に暮らせる事

ごく普通にお散歩できる事を幸せに思います(*^_^*)


閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 こんなにもブログが空いてしまい、『このシッターさん、、本当に稼働してるんだろか?』 て、思いますよね^^; バリバリ活動中です。 ご新規様も日程とお気持ちが合えばお引き受けいたしております♪ 新型コロナウィルスからの変異株、、、2年あまり、、、長いですね、長引きますね。 あたくしは必要以上に恐れることなく、感染予防をしつつ暮らしております。 皆さまも、どうぞ